2020年3月26日に福島県からスタートする東京2020オリンピック聖火リレーに向けて、県内ルートや聖火ランナーの選出について検討するための第5回東京2020オリンピック聖火リレーふくしま実行委員会が、令和元年6月5日(水)14時00分から開催されました。

 会議では、通過する市町村内のルート詳細や聖火ランナーの選出について意見交換が行われました。聖火ランナーについては、本県実行委員会への割当数66人のうち、全59市町村から一人ずつの計59人を公募することとし、全ての市町村が聖火リレーに参加できるようにしました。