10月5日(土)、改修後の県営あづま球場で「東京2020オリンピック開幕300日前イベント」を開催しました!

第1部のオリンピアントークショーでは、オリンピアンの田端健児さん(陸上競技)、堀畑 裕也さん(水泳)、佐藤 寿治さん(体操)、荻原 次晴さん(スキー/ノルディック複合)、田中 琴乃さん(新体操)、勅使川原 郁恵さん(スケート/ショートトラック)をゲストにお迎えし、トークショーを開催しました。

第2部のソフトボール教室では、元トヨタ自動車ソフトボール部の選手を講師にお招きし、ソフトボール教室(経験者の部、親子教室の部)を行いました。
経験者の部では、県内の中・高校生約100名が参加し、ポジションごとに分かれてご指導を受けました。
また、親子教室の部では、県内の親子24組52名が参加し、第1部のトークショーに登壇いただいたオリンピアンや東京2020オリンピックマスコット ミライトワと交流しながら、ボールの捕り方や投げ方を学んでいました。

第3部のソフトボール交流試合では、東京2020オリンピックで野球・ソフトボール競技が開催される横浜市と福島県の女子中学生がソフトボールを通じて交流を図りました。

10月5日~6日は、第52回日本女子ソフトボールリーグ1部第8節 福島大会も開催され、日本トップレベルの選手たちが熱いプレーで観客を魅了しました。詳細はこちらからご覧ください。
https://www.fuku-plus2020.jp/news/news.php?id=240