オリンピックシンボル(五輪マーク)をモチーフにした大型花壇をあづま総合体育館前広場に設置しました。
 この花壇には、競技開催都市である福島市内の「福島明成高校」の生徒の皆さんが育ててくれた花を使用しています。
 約1ヶ月ごとに季節に応じた花や色を変えながら、令和2年9月頃まで展示予定です。
 大切に花を育ててくれた福島明成高校の生徒の皆さんの「想い」をぜひ感じてください。
※観覧の際は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、間隔を空けてご覧いただくようご協力をお願いします。