オリンピック・パラリンピックは「スポーツの祭典」であると同時に「文化の祭典」でもあります。
 福島県では、東京2020大会に向けた文化プログラムの1つである「beyond2020プログラム」の認証組織となり、県内に拠点を有する団体又は県内で事業・活動を行う団体を対象として認証申請を随時受付けています。

 この度、「2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた文化を通じた機運醸成策に関する関係府省庁等連絡・連携会議(第10回)」において、「beyond2020プログラムの認証に関するガイドライン」が改正され、マークの使用に関する一切の権利が文化庁へ帰属することとなったことに伴い、beyond2020プログラム認証要領(平成31年4月26日作成)及び福島県beyond2020プログラムロゴマーク取扱要領を改正しましたのでお知らせします。

 認証の対象となる事業・活動の実施主体等の詳細については下記URLよりご確認ください。
https://www.fuku-plus2020.jp/news/news.php?id=206&ctgl=9