より幅広い年齢層の多くの方が聖火リレーに参加できる取り組みとして実施するサポートランナー(聖火ランナーのすぐ後ろを走るランナー)が決定しました。サポートランナーの走行は、リレーが実施される全26市町村で行われ、地元の小中学生を中心に計445人が走る予定です。
 また、各走行市町村では地元団体による和太鼓演奏や吹奏楽の披露など聖火リレーに合わせた盛り上げイベントを実施する予定です。詳しくは、下記をご覧ください。

サポートランナーについて
https://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/11055d/support-runner.html

各市町村の独自盛り上げについては、各区間の詳細ページをご覧ください。
https://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/11055d/torchrelay.html