4月26日(月)から、あづま総合運動公園にオリンピックシンボルをモチーフにした大型花壇を展示しています!

 花壇には、福島県立福島明成高等学校の生徒が大切に育てた草花と会津坂下町産木材を使用しています。

 現在は、ビオラ(赤、青、黄、黒、白)、西洋芝(緑)を使用して展示しており、約3週間ごとに花や色を変えながら、令和3年8月頃まで展示予定です。

福島明成高校の生徒の皆さんの「想い」が込められた花壇を、ぜひご覧ください。

※観覧の際は、マスクの着用や間隔を空けてご覧いただくなど新型コロナウイルスの感染拡大防止にご協力をお願いします。