9月12日(火)~13日(水)に「コカ・コーラ英語コミュニケーションスキル研修プログラム」が南会津高等学校で開催されました。このプログラムは、(公財)コカ・コーラ教育・環境財団が国際的なスポーツ大会などで復興を発信する人材の育成等を目的に実施したものです。

当日は、コロンビア、モロッコ、ケニア、マレーシア、アメリカ、パキスタン、ブラジル出身の国際色豊かな7人の講師が南会津に集結!!

2日間のプログラムでは、日本語の使用は不可!!

生徒たちは、ゲームやグループディスカッションなど色々なアクティビティにチャレンジし、異文化を学びながら英語の楽しさを学びました。

今後、プログラムは3年間にわたり県内の高校で実施される予定で、東京2020大会などでの海外からの来県者に福島の魅力を伝えられる人材を育成していきます。

コカ・コーラ復興支援事業の詳細はこちら
https://www.cocacola-zaidan.jp/news-release/170706.html